私立探偵・浜松中央興信所

〒435-0052 静岡県浜松市東区天王町1502-1

営業時間24h

電話相談受付時間

10:00~22:00

​053-465-7800

https://www.uwaki.store/

© 2019 uplink All Rights Reserved.

マニアックな悩み



前々から、噂にはなっていたNewModel SONY α99ⅱ がケルンのフォトキナ前日に発表されたらしい。もの凄い僕の「物干し竿」が跳ね上がってる。


でもね!

photographerにとって、カメラボディーは、ある種「消耗品」。

でも、レンズは「財産」なんですよね!



ボディーだけじゃなく、マウントを変えるってことは、その財産のレンズが使えなくなるってことなんですね。SONYのEマウントのチカラの入れようが凄かったから!


僕の大好きだった「αA―マウント」シリーズ。もう淘汰されるって思って、今年思い切って「αE―マウント」へマウント交換してしまったんだわ。


文句があるわけじゃ無いの、Eマウント系のα7シリーズは、それはそれは至れり尽くせり仕様で、素晴らしい写真を写させてくれる。満足はしてるし、正直オーバークオリティーなカメラなの。そんなこともあって、Aマウントレンズは全て売却。高価なEマウントレンズ購入に充ててしまった。


おかげさまでSONY IMAGING PRO SUPPORT の審査が通ってからは、かなり優遇されて新製品の購入が出来るようになったのだが、それでも1品何十万円もする世界。今更Aマウントを購入するなんて、とても無理。でもね!見ちゃうと触りたくなって、触ると撮ってみたくなって、撮ったら最後。欲しくなっちゃうんだよねー。


どーやって自制するかが、今から年末までの勝負所。自分との戦いです。